天然水の賞味期限

天然水の宅配・通販RANKING

天然水は各業者が安全・衛生面にこだわって製造しているので、長期保存が可能となっています。

天然水TOP > 賞味期限

天然水はどれくらい保存できる?

天然水は各メーカーが特定の場所で採水を行い、クリーンな施設の中でていねいにボトリングされます。

そのため、自宅やオフィスに宅配される水は常にきれいな状態をキープしていますが、宅配される水ボトルの容量はおよそ9L~12L程度と大きいため、市販のペットボトルに比べると消費するまでの時間が長くなってしまいます。

そこで気になるのが天然水の賞味期限です。

水道水の場合、くみ置きした水の賞味期限は、常温保存で約3日間、冷蔵保存で約1週間となっています。

これは水道水に含まれる不純物が主な原因となっており、長期保存すると雑菌によって腐敗しやすくなってしまいます。

その点、天然水は新鮮な水を独自の方法で殺菌してからボトリングしているので、長期保存が可能。

もちろん、製造工場は徹底的に衛生管理されており、最新設備とクリーンルームの併用により、雑菌とは無縁のきれいなお水に仕上げています。

実際の賞味期限は製品によって異なりますが、上記の理由により、天然水は未開封の状態で2年ほど保存することができます。

ちなみに、冷蔵保存する必要はなく、常温保存でOK。直射日光に気をつければ、品質が劣化する心配もありません。

開封後についても、専用のウォーターサーバーにセットしていれば、サーバーが外気の影響から水を守ってくれるので安心。

ただ、賞味期限は半年程度に落ちてしまうので、できるだけ早めに飲むようにしましょう。

白金ナノコロイドウォーター

白金ナノコロイドを1本350ml中8 マイクログラムと、一般市販品の約倍量配合したプロ仕様のサプリメントウォーター
platinum.proact.jp/

ダスキンの天然水

天然水サーバ美味しさ評価No1獲得 24時間お手続き可能 送料無料
drink.duskin.jp

朝霧のしずく

【放射能物質の検出なし】 富士山の恵み。今こそ安心な水を!
shop.tokai.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 天然水の宅配・通販ランキング All Rights Reserved.